行事・イベント 雑学

小学校の入学祝いの相場はいくら?喜ばれる贈り物はこの5つ!

春といえば、新しい門出の季節

入学ともなると、
今までと違う環境に対して不安と期待が入り交じった複雑な気分になります。

小学生だと全く違う友達と出会うこともあるので、
新しい生活に少しでも早く慣れるような入学祝いを贈りたいですね。

そこで今回は、
小学校の入学祝いの相場と喜ばれる贈り物を5個紹介します。

スポンサードリンク

小学校の入学祝いの相場はいくら?

小学校の入学祝いの相場は、子供や兄弟、甥、姪、孫など、
相手との関係性によって変わりますが、
相場の平均は、

5000円〜10000円

となっています。

小学生なので、あまり高額になっても相手が困ってしまいます。
この相場を目安に用意してあげてください。

スポンサードリンク

小学校の入学祝い!喜ばれる贈り物は5個!

小学校の入学祝いで現金を贈るのはかえって嫌われてしまいます。
代わりに、すぐに使えて役立つ物を贈ってあげたほうが、
相手も喜んでくれますよ。

小学校の入学祝いで喜ばれる贈り物を5個、紹介するので参考にしてみてください。

◆ランドセル

ランドセルを新しく買うのではなく、
ランドセル代のいくらかを負担してあげる
という形が相手に喜ばれるのでおすすめです。

小学生に上がると色々な物を買い揃える必要があるので、
それらをいくらか負担するのを相手と相談しておくと、
スムーズに事が運びますよ。

◆図書カード

記念品として定番アイテムですね。

小学生になると本を読む機会が増えてくるので、
好きな本を買えるように図書カードを贈ってあげましょう。

男の子が大好きな動物図鑑などを直接プレゼントしてもいいですね。

◆文房具

勉強するために必要な文房具一式を、
小学生の入学祝いとして贈ってあげましょう。

プレゼントされたものなら大切に扱うし、
勉強にも身が入るかもしれません。

キャラクターものを選ぶのが無難ですね。

◆目覚まし時計

まだまだ1人では起きられないのが小学生。

少しでも手助けできるように、
目覚まし時計を贈るのもいいですね。

小学生を卒業するころには、
1人で起きられるようになっているかもしれませんよ。

◆靴下・ハンカチ

遊び盛りの小学生にとっては、
多くても困らないのが靴下やハンカチです。

靴下はすぐに破けるし汚してしまいます。
ハンカチもいくらあっても足りません。

こうした日用品は買い忘れることもあるので、
まとめて入学祝いとして贈ると相手も助かりますよ。

小学校の入学祝いの相場はいくら?喜ばれる贈り物はこの5つ! まとめ

厳選して5個紹介しましたが参考になりましたか?

相手の好みの問題もあるので、
事前にしっかりとリサーチをしてから贈る物を選んでくださいね。

一緒に買いに行くのもありですよ。

相手に喜ばれる物を贈って、
新しいスタートをお祝いしてくださいね!

-行事・イベント, 雑学