雑学

静電気体質の原因って?改善する方法は?バチッ!とサヨナラ

静電気1

「バチッ!」

乾燥する季節になると、
誰もが経験したことのある静電気

一度経験してしまうと、
何か物に触るのを戸惑ってしまいます。

そんな静電気ですが、
よく聞くのが、

「私って静電気体質なんだよね〜」

という言葉。

そもそも静電気に体質とか
関係あるんでしょうか?

関係があるなら、
静電気体質を改善する方法
あるんでしょうか?

乾燥する季節の大敵である
「静電気」
について、

静電気体質になる原因と、
改善方法
をまとめました。

スポンサードリンク

なぜ静電気は発生するのか?

静電気体質の原因や、
改善方法を知る前に、
静電気が発生するメカニズムについて、
知っておきましょう。

静電気がなぜ発生するのかが分かれば、
静電気体質の原因や改善方法の理解
より深まりますよ。

静電気は、
物質内にプラスの電気が溜まりすぎている時に、
金属などから、
一気にマイナスの電気が移動すると起こります。

電気はプラスとマイナスが結びついているので、
そのバランスが崩れた時に、
静電気が発生します。

プラスの電気自体は
溜まりやすい性質を持っていますが、
これがより溜まりやすくなっている人
「帯電体質」と呼ばれ、
「静電気体質」になるわけです。

スポンサードリンク

静電気体質の原因は?

溜まったプラスの電気を
うまく自然放電できない、
「帯電体質」

なぜ帯電体質になってしまうのか?
この原因は2つあります。

1つは、
「体内の血液のめぐりが悪い」
もう1つは、
「乾燥肌」
です。

1.体内の血液のめぐりが悪い

血液のめぐりが悪い、
ドロドロ状態だと、
体内が酸性化しイオンのバランスが崩れます。

イオンのバランスが崩れると、
帯電しやすいプラスの電気が体内に残り、
マイナスの電気は自然放電で逃げていきます。

こうしてプラスの電気が溜まっている、
「帯電状態」になります。

2.乾燥肌

乾燥肌の人は、
肌の表面の水分が不足しがちです。

ある程度、肌に水分があり潤っていれば、
水分を使って、
体内の電気が自然放電してくれます。

肌表面の水分が少ないと、
自然放電がうまくできず、
溜まりやすいプラスの電気だけ体内に残り、
「帯電状態」になります。

以上の2つが、
静電気体質になってしまう原因です。

892c3dde6913625747103ed5d6a2f85f_s

静電気体質の改善方法は?

静電気体質を改善するには、
普段の生活を見なおす必要があります。

静電気体質の人の特徴として、

・肩こり
・冷え性
・腰痛

といった症状に、
普段から悩まされてることが多いです。

これらの症状は、
血液の流れが悪いのが、
原因でもあります。

◆血液の流れを良くするには?

血液の流れを良くするには、
食生活から改善していきましょう。

・青魚(アジ、イワシ、サバ、サンマ)
・野菜
・海藻類
・ナッツ類
・緑茶
・ミネラルウォーター

といった食事や飲み物を、
意識的に摂りましょう。

これらの食事に加えて、

・運動不足
・お酒・タバコ
・ストレス
・睡眠不足
・お菓子類の食べ過ぎ

といった生活習慣を改善する必要があります。

◆乾燥肌を防ぐには?

もう1つの原因である
乾燥肌を防ぐには、
保湿用のクリームをこまめに塗り、
体の保湿を保つことです。

保湿成分の入った
石鹸や入浴剤を使うと、
手間が省けますよ。

また、普段使っている保湿用アイテムが、
自分の肌に合っているかどうか
見なおす必要があります。

4c40fd9c9ab0e3579515dc2bc84744ee_s

静電気体質の原因って?改善する方法は?バチッ!とサヨナラ まとめ

以上が、
静電気体質の原因と改善方法です。

体質の改善は、
すぐに効果が出るものではありません。

静電気はイヤですが、
長い目で見て、
食生活や習慣を変えていきましょう。

静電気体質になっているということは、
体が不健康になっているサインでもあります。

「やたらパチパチするな〜」

と思ったら、
普段の食生活を改めるいい機会ですよ。

静電気と一緒に、
不健康な体にサヨナラしましょう!

-雑学