雑学

ジェンダーレス男子とは?意味は?新世代の個性の表し方!

ジェンダーレス

ジェンダーレス男子
という言葉を1度は聞いたことがないですか?

2015年ごろから流行り始め、
TVでもジェンダーレス男子が多く出演しています。

その見た目の奇抜さから敬遠されがちですが、
ジェンダーレス男子が、
一体どんな人達の事を言うのか、

しっかりと分かっている人は、
どれだけいるでしょう?

今回は、知っているようで知らない、
ジェンダーレス男子
についてまとめました。

スポンサードリンク

そもそもジェンダーレスの意味はなに?

ジェンダーレス男子を紐解く前に、
”ジェンダーレス”
の意味について知っておきましょう。

ジェンダーレスの意味を知ることで、
より深くジェンダーレス男子の事を
理解できるようになりますよ。

ジェンダーレスとは、
英語で、
ジェンダー(gender)は「性別」、
レス(-less)は「ない、不足してる」

という意味があります。

性別によって
社会的に要求される役割の差を表している言葉
として、
”ジェンダー”が使われています。

例えば、

「男性は外で働く」
「女性は家事をする」
「男性はたくましく」
「女性はおしとやか」
「男性は女性を守る」
「女性は男性の影で支える」

といったような、
性別によって一方的に
社会的役割が決められているようなことです。

少なくとも、
現代社会においては、
このような一方的な考え方は古いです。

多少はあってもいいですが、
一方的に決めつけるのは論外ですね。

そのジェンダーが、
”レス”=無い
ので、

ジェンダーレスは、
性別の差がない、
性別を感じさせない、

といった意味になります。

ちなみに、
ジェンダーレスは和製英語ですよ。

スポンサードリンク

ジェンダーレス男子とは?新世代の個性!?

ジェンダーレス男子とは、
ファッション業界の言葉で、
中性的なという意味になります。

着る人の性別を感じさせないファッションや、
男性が女性の服を着たり女性顔負けのメイクをします。

もちろん逆のパターンで、
女性が男性の服を着るのも有りです。

この場合はジェンダーレス女子
になりますね。

ジェンダーレス男子には、

  • 髪色がハデ
  • カラーコンタクトを付ける
  • 美意識が高い(メイク、ネイル、化粧水、パックなど)
  • 華奢な体
  • といった特徴があります。

    特に美意識の高さは、
    女性よりもあるんじゃないか?
    といえるほどで、

    メイクやネイルはもちろん、
    女性っぽい肌にするために、
    肌のケアにも抜かりがありません。

    肌の乾燥を防ぐための美容液やパック、
    腕や足などのムダ毛の脱毛、
    美顔を保つための洗顔など、

    女性でもここまでやっている人はいないかも!?
    といえるぐらい、
    肌に気を使っています。

    あのジェンダーレス男子特有の
    白いツヤのある肌は、
    こうした努力があって手に入れているんですね。

    ジェンダーレス男子は
    着こなしにもこだわりがあり、
    女装に見えない着こなしをします。

    あくまでファッションの1部として、
    女性物の服を着ているのであって、
    女性に見えてしまってはダメ。

    性別にとらわれない、
    新しい個性の表し方が、
    ジェンダーレス男子なんです。

    ジェンダーレス1

    ジェンダーレス男子とは?意味は?新世代の個性の表し方! まとめ

    ジェンダーレス男子について、
    色々と理解が深まったのではないでしょうか?

    新しい個性の出し方が、
    性別にとらわれないファッションとして、
    ジェンダーレス男子を生み出しました。

    彼らを見ていると、
    自分らしさを全面に押し出していますよね。

    あなたは自分らしさをきちんと出せていますか?

    -雑学