雑学

2017年は祝日が少ない!?祝日の土曜かぶりがヒドイ…

2016/07/30

agenda-1458542_640

新しいカレンダーを手にすると、
まずは祝日を確認するのは、
管理人だけではないはず。

そんな人達に悲しいお知らせが…

なんと2017年の祝日は、
平年に比べて少ないんです!

その原因は、祝日の土曜かぶり

日曜日が祝日になると、
月曜日が振替休日になりますが、
土曜日ではそれが当てはまらないんです。

2017年の祝日は何日なのか?
他にもこんな年があるのか?

調べてみました。

スポンサードリンク

2017年の祝日が少ないのか?カレンダーで確認!

まずは2017年の祝日数が、
何日あるのか?
カレンダーで確認してみましょう。

ハッピーマンデー制度もあり、
土日を除く年間の祝日数は平均16日

年によって変わりますが、
2017年はせっかくの祝日
4日も土曜日に被り
年間の祝日数はなんと12日に!

土曜日に被っている祝日
以下の祝日です。

・建国記念日…2月11日
・昭和の日…4月29日
・秋分の日…9月23日
・天皇誕生日…12月23日

4日も貴重な祝日が、
土曜日に被ることによって、
ムダになってしまいます。

ちなみに2016年はというと、
祝日が土曜日に被ることは1日もなく、
かなりお得な年だといえますね。

スポンサードリンク

祝日の土曜被りは2017年だけじゃない!?

毎年カレンダーの曜日は変わるので、
当然、平日と休日の日数も変わります。

土日も含めた休日の日数は、
平均して約122日前後

それが2017年は119日しかありません。

祝日が土日かぶりしてしまうのは、
何も2017年だけではなく、
2012年も同じように
祝日が土日かぶりして日数が減りました。

その時の年間休日数は118日

海の日がないことを考えれば、
この年のほうがもっと悲惨だったといえますね。

2017年以降で、
祝日が土日かぶりして少なくなるのは、
2023年になります。

この年の年間休日数は、
2017年と同じ119日

新しく祝日が制定されないかぎりは、
この日数が変わることはありません。

せっかくの祝日が土曜日と重なり
なんとなく損した気分になってしまうのは、
ちょっと残念ですね…

46b77dfe533d3bc48e10f37ca5b15b94_s

ここはハッピーマンデー制度にならって、
ハッピサタデー制度を新しく作ってもらって、
祝日が土曜日に被ったら、
月曜日が振替休日になるようにしてもらいたいです。

そうすれば年間の連休が増えるので、
経済の活性化に繋がる気がします。

祝日が少ない2017年ですが、
貴重な休日を満喫できるよう、
日々の仕事を頑張っていきましょう!

-雑学