行事・イベント

お年玉の相場!中学生はどれくらい?使い方もしっかり教育!

dfa1c08009c9876afe2bd5a8a03b7a4b_s

中学生のお年玉

小学校を卒業して、中学にもなると、
自分で欲しい物を買い始める年ごろ。

そんな中学生にとって、
まとまったお金が手に入るお年玉は、
待ち遠しい一大イベントです。

そんな中学生に渡すお年玉の相場は、
いくらぐらいなんでしょうか?
また、お年玉をどんな事に使っているんでしょうか?

今回はそんな疑問を調べてみました。

スポンサードリンク

お年玉の相場!中学生はどれくらい?

中学生のお年玉の相場は、
学年による違いはなく、
1年生〜3年生まで5000円です。

この金額を多いと見るか少ないと見るかは人それぞれですが、
管理人としては十分に多い金額だと言えます。

なぜなら、親戚一同からお年玉をもらえば、
それなりの大きな額になるからです。

例えば、6人からお年玉をもらえば、
6×5000円=30000円
になります。

中学生ならば、
欲しい物が買える十分な金額ではないでしょうか?

場合によってはこのお年玉に、
入学祝いや卒業祝いもプラスされます。

本人との間柄にもよりますが、
入学・卒業祝いの相場は10000円

これがお年玉にプラスされるとしたら、
中学生にとっては大金になります。

親としてはちゃんとした物に使って欲しいですが、
お年玉としてもらった以上、
その使い道は本人の自由です。

が、何にお年玉を使ったのかは、
キチンと報告させるようにしましょう。

報告を義務付けることによって、
無駄な物を買う抑止力になりますよ。

スポンサードリンク

中学生のお年玉の使い道は?

中学生にもなると、
自分で欲しい物を選んで買います。

その使い道は多種多様

お年玉を預かるという名目で、
親がお年玉を回収するという方法も、
中学生相手には怪しまれて使えません^^;

その為、
お年玉を使ったら、
何に使ったか報告させるのが1番いいでしょう。

男の子なら、
「ゲームソフト」が圧倒的に多いです。

女の子なら、
「洋服」を始めとしたお洒落アイテムが多いですね。

間違っても参考書といった物に、
お年玉を使うことはないです(苦笑)

それでも、

「お年玉を何に使ってもいいけど、
使ったら必ず報告する」

というのを言っておけば、
変な事にお年玉を使うことは防げます。

お年玉をもらった次の日には、
全部使い果たしていた…

ということも珍しくないのが中学生です。

間違ったお金の使い方をしないように、
しっかりとお年玉の使い道を把握するようにしましょう。

872617e6cf3d7bb87512946c5fb30514_s

お年玉の相場!中学生はどれくらい?使い方もしっかり教育! まとめ

中学生のお年玉の相場は、
学年に関わらず5000円でした。

これは悪魔で平均なので、
家庭によってはこれ以上の金額のお年玉を渡すこともあるでしょう。

大事なのは、子供がお年玉を何に使ったのか、
キチンと把握することです。

中学生ともなれば、反抗期真っ盛りですが、
それでも、お年玉を何に使ったか報告させましょう。

そうすることで、間違ったお金の使い方を防ぐことができますよ。

-行事・イベント