行事・イベント

なばなの里 イルミネーション!2016−2017年の期間と見どころは?

32080177ff2b35df915886a2e2581a79_s

全国イルミネーションランキングで、
3年連続の第1位を取り、
「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」
にも5位に選ばれているのが、
「なばなの里イルミネーション」
です。

今回はそんな
なばなの里イルミネーションの
2016年から2017年の期間と見どころ
をまとめました。

スポンサードリンク

なばなの里イルミネーション 2016−2017年の期間は?

なばなの里イルミネーション期間が約半年と長く、
クリスマスシーズンの混雑を避けても、
十分に余裕のある日程が組めます。

なばなの里イルミネーションの期間は、

・なばなの里イルミネーション期間
2016年 10月15日〜2017年 5月7日
・営業時間
9時〜22時
土休日及び、繁忙時期
(12/28~30、3/1~5/7)(※12/31、1/1は除く)

9時〜21時
平日及び、年末年始
(12/31、1/1)(※12/28~30、3/1~5/7は除く)

となっています。

イルミネーションが点灯するのは、
日没後の17:00ごろ〜22:00

日によってイルミネーションの点灯時間と消灯時間が変わります。
詳しいイルミネーションの点灯時間の予定時刻
公式サイトで確認できます。

⇒なばなの里イルミネーション点灯時間はこちら

その他の基本情報はこちら。

・名称
なばなの里
・住所
三重県桑名市長島町駒江270
・電話番号
なばなの里
0594-41-0787

・料金
イルミネーションの期間中2,300円(小学生から有料)
里内で利用できる金券1,000円付
※金券は里内でのお買い物やお食事等にご利用できる。
・アクセス
名古屋駅から近鉄長島駅下車→直通バスで約10分
その他、様々な交通機関で会場に行けます。
臨時のバスなど詳しいアクセス方法は公式サイトで確認できます。

・公式サイトURL
http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html/
・なばなの里イルミネーションマップ
http://www.nagashima-onsen.co.jp/file/1109171443-01.jpg

スポンサードリンク

なばなの里イルミネーションの見どころは?

なばなの里イルミネーションは
国内でも最大級のイルミネーションなので
見どころも沢山ありますよ!

◆光のトンネル「華回廊」

全長200mの光のトンネル。
なばなの里1番人気のイルミネーションで、
花びら型のソケットから柔らかい光があたりを包み込みます。

60c12149b2286713e87ffcdeb201f05c_s

◆水上イルミネーション「光の大河」

日本最大の水上イルミネーション。

幅約5m、長さ約120mの光の川が大自然に流れる木曽三川を表現していて、
約10分間の演出で四季の移ろいや自然現象など多彩な表情を見せます。

約640億色の色を表現できる最新LEDで、
美しい世界が眼前に広がりますよ。

◆光の雲海

一面青いLEDで彩られ、まるで雲海の上にいるような錯覚を覚えます。

雲海の中には、
幸せを呼ぶクリスタルホワイトのアーチがありカップルに大人気!

アーチの幅は3mで、
ちょうど2人並んで通れる幅になっています。
雲海の先にあるチャペルに向かって歩くといいらしいですよ♪

◆ツインツリー

高さ約18mの2本の天然ヒマラヤスギに丁寧に枝先までLEDを装飾。

チャペルの鐘の音を合図に点灯式が行われ、
なばなの里で1番人が集まるスポット

クリスタルホワイトのツリーと、
パステルブルーのツリーと、
それぞれ雰囲気の違うツリーが見れますよ。

7ef03c14b1d261f8c6d31f58f01d53cc_s

◆アイランド富士

地上45mからイルミネーションを眺めれます。

料金は500円。

約7分間の空中散歩を味わえ、
三重の街の夜景はもちろん
ナガシマスパーランドや中部国際航空セントレア、
名古屋中心部のビル群の夜景まで見えます。

◆花ひろば展望台

花ひろばの小高い丘に立つ展望台。

イルミネーションのメイン会場である花ひろばを一望できます。

1階はスナックコーナとなっているので
休憩しながら絶景を眺めれますよ。

86178e257b7e33860b18782b24ec2f9f_s

なばなの里 イルミネーション!2016−2017年の期間と見どころは? まとめ

なばなの里イルミネーション
非常に人気のあるイルミネーションスポットなので、
混雑は避けられません。

それでも混雑を避けるには、
土日祝、クリスマスシーズンをのぞいた
平日の20時以降がおすすめ。

また、雨の日もおすすめで、
人の足が遠のくので混雑しにくく、
イルミネーションが濡れた地面に反射して
ロマンチックな雰囲気がさらに倍増しますよ!

今年はぜひ
大切な人となばなの里イルミネーションを訪れて、
忘れられない思い出を共有しましょう。

-行事・イベント