行事・イベント

七五三で5歳の女の子のお祝いはしてもいい?

2016/07/30

女の子_新年着物正座

子供の成長を祝う七五三

その準備に追われる忙しい親をしり目に、
子供たちははしゃぎ回ってます。

で、そんな時に女の子に聞かれるのが、

「どうして私は着物着ないの?」

というお決まりの質問。

七五三では、
女の子は3歳と7歳にお祝いします。

双子の男の子がいたり、
近所の友達が5歳の晴れ着を着ていると、
決まってこの質問が飛んできます。

七五三で5歳の女の子を祝ってもいいのでしょうか?
今回はそんな疑問にお応えします!

スポンサードリンク

5歳の女の子の七五三はどうする?

七五三は本来、

・男の子…3歳と5歳
・女の子…3歳と7歳

で祝うもの。

ですが、5歳になる男の子が身近にいると、

「どうして私は着物着ちゃいけないの?」

と聞いてきます。

こんな時どう答えたらいいのか
困ってしまいますよね。

まだ子供だから、
本当の事を言っても分からないだろうし、
諦めてもくれないでしょう。

そうなった時は、
男の子と一緒に祝ってあげましょう!

もちろん、
準備や経済的な余裕がないのであれば
やらなくてもいいですが、
余裕があるのであれば七五三をしてあげましょう。

子供が喜んでくれるのが1番です!

それに3歳の七五三なんて、
殆どの子供が覚えていません。

管理人も記憶に無いです(笑)

なので、
少しでも子供の思い出になるなら、
本来の意味とは異なりますが、
七五三で5歳の女の子を祝ってもいい
管理人は個人的に思います。

ただし、
本来は5歳の女の子
七五三でお祝いしないことは、
キチンと伝えましょう。

その上で、
予算を安めにして、
七五三をしてあげてください。

スポンサードリンク

七五三の意味とは?数え年と満年齢どっち?

七五三は、
子供の成長の節目ごとに行われた、
儀式に由来します。

・3歳…男女とも髪を伸ばし始める”髪置(かみおき)の儀”
・5歳…男の子が初めて袴を着る”袴着(はかまぎ)の儀”
・7歳…女の子が着物帯を装い始める”帯解(おびとき)の儀”

この儀式を見ても分かるように、
5歳は女の子を祝う儀式ではないです。

なので祝詞(のりと)などはせず、
あくまで思い出つくりの七五三と割り切って、
写真などを多く撮ってあげましょう。

また、よく疑問にあがるのが、
七五三をする歳は、
満年齢か数え年か、という問題です。

昔は数え年が主流でしたが、
今は満年齢でも数え年でも、
どちらでもいいです。

地域によっては、
しっかりと決まっていたりするので、
不安な場合は自前に、
お寺などに確認をしましょう。

454938

一生に一度の子供の思い出となる七五三。

たとえ本来は祝う年齢じゃなくても、
事前準備をしっかりして、
いつまでも子供の記憶に残るような、
楽しい七五三にしてあげてくださいね。

-行事・イベント