ライフスタイル 雑学

WIFIと無線LANの違いは?モバイルWiFiとは何が違う?

スマホの普及で、今や当たり前のように使われているのが、
WiFi
です。

無料で使えるWiFiスポットも増えてきて、
通信制限を気にせず、動画などが楽しめるのは非常に助かりますよね。

ところで、
WiFiと同じく無線で使える無線LANとWiFiの違い
あなたはしっかりと答えることができますか?

また、モバイルWiFiとの違いは?

今回は、今さら聞けない、
WiFiと無線LANとモバイルWiFiの違いについてまとめました。

スポンサードリンク

無線LANとWiFiの違いは?

それでは早速、
無線LANとWiFiの違いを解説しましょう。

◆無線LANとは
各家庭に引かれた光回線やADSL、ケーブルTVの固定回線を利用して、
無線LANルーターを使って飛ばした回線のこと。

◆WiFiとは
Wi-Fi Allianceという団体が認証した、無線LANの規格の1つ
無線LANというくくりの中にWiFiがある。

IEEE 802.11シリーズの規格がWiFiの通信規格。

かなりざっくりと分かりやすく解説してみました。

無線LANの規格の中の1つがWiFiというわけです。

最近よく耳にするようになったBluetoothも、
WiFiと同じく無線LANの中の規格の1つになります。

同じ無線でも使っている周波数が違うため、
WiFiとBluetoothを同時に使うことができるんですね。

この辺りはラジオの周波数の違いと同じように考えれば、
すごく分かりやすいですね。

スポンサードリンク

モバイルWiFiとは何が違う?

無線LANとWiFiの違いは分かりましたが、
モバイルWiFiとは何がどう違うのでしょうか?

◆モバイルWiFiとは
各家庭の固定回線ではなく、基地局から飛ばしているWiFi回線を利用する。
光回線などが引かれていない場合はモバイルWiFiを使うといい。
ただし、山に囲まれているなど環境によって回線速度に悪影響がでる。

モバイルWiFiは近くの基地局からWiFiを飛ばしているため、
光回線などが引かれていない場合モバイルWiFi一択となります。

アパートやマンションに引っ越してみたら、
光回線が引かれていなかった!

といったことはよくあります。

こういった場合にモバイルWiFiを利用するのが、
賢い使い方です。

デメリットとして、
基地局からスマホなどの受信機までに、
電波を妨害する遮蔽物などがあると、感度が悪くなります。

こればっかりは実際に使ってみないと分からないので、
注意が必要ですね。

WIFIと無線LANの違いは?モバイルWiFiとは何が違う?

WiFiと無線LAN
モバイルWiFiとの違いについてまとめてみましたが、
こうしてまとめてみると、そんなに難しいことではないですよね。

当たり前のように使っているものでも、
違いを知っていれば、より快適に使いこなすことができますよ。

-ライフスタイル, 雑学